男性向けシミ消しクリーム“メンズケシミン”の効果は?口コミや成分をチェック!

シミは美白ケアに励む女性の大敵!そんなイメージがありますが、実は男性もシミに悩んでいる方は年々増えてきているようです。

そこで今回は、男性向けにつくられたシミ消しクリーム“メンズケシミン”をピックアップ!果たしてメンズケシミンは男性のシミに効果があるのか、口コミや成分をご紹介して参りたいと思います。

男性は女性よりもシミができやすい!?

シミの原因はたくさんありますが、何といっても紫外線の影響が一番大きいでしょう。

そのため、女性に比べて紫外線対策をしない男性は、40代を過ぎた頃に巨大なシミが発生しやすくなります。

シミができるメカニズム

肌が紫外線を浴びると、皮膚の中では炎症が起こります。すると体内の情報伝達物質が、「これ以上紫外線を浴びたら体に悪影響だ!メラニンをつくれ!」と、メラノサイト(色素形成細胞)に命令を送るんですね。

命令を受けたメラノサイト内では、メラニンをつくるチロシナーゼがせっせと黒褐色のメラニンをつくります。

そして生成されたメラニン達は、肌の表面にどんどん押し出されていき、最後は垢として体の外に排出されます。

しかし、垢として剥がれられなかったメラニンは、肌にどんどん蓄積されて、やがてシミになってしまうんです!

肌は弱ければ弱いほど、紫外線のダメージを受けやすいため、毎日髭剃りをしている男性や、外仕事の多い男性はシミができる可能性大!さらに、加齢によって肌の表面にメラニンが押し出されるスピードが遅くなると、シミの可能性はどんどん高まります。

メンズケシミンは既にできたシミに効く?

男性向けにつくられたシミ消しクリームといえば、小林製薬の“メンズケシミン”が有名ですよね。

しかしメンズケシミンの公式サイトを確認したところ、残念ながらメンズケシミンは、「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ」目的でつくられているそうです。

メンズケシミンの口コミ評価は?

「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ」ということは、既にできたシミには効果がないってことなのでしょうか。実際にメンズケシミンを使った方の意見を聞いてきました。

 

東京都・SHUFU子さん
夫が以前、ケシミンクリームを気に入っていたので、メンズ用を購入しました。それ以来、メンズケシミンヘビーユーザーなので、おそらく効果は感じているのでしょう(笑)私が見た感じは、あまり何も変わっていないんですけどね…

 

群馬県・sioさん
使い続けて2年。ニキビ跡として残っていた赤いシミが薄くなり、周りに肌がきれいと言われるようになりました。茶色いシミは現在ないので効果もわかりませんが、自分がおじさんになったときにシミができていたら嫌なので、今後も使い続けていくと思います。

 

長野県・まこさん
1年以上使い続けているが、シミへの効果はないかな?でも肌がしっとりしています」

 

三重県・山717さん
使い始めの頃に広がっていたシミが少し薄くなりました。新陳代謝のおかげかもしれませんが…。しかし、芯に残ったシミはそのまま。新たなシミはできていません。

 

口コミを見ていると、結構評価が高いことがわかりました。使用した人の4人に1人はメンズケシミンに満足しているようです。ただ、口コミを見てみると、良い評価は「ニキビ跡が治った」「肌がきれいになった」というような意見がほとんど。肝心のシミに関しては、あまり効果が実感できなかったという方が多かったようですね。

メンズケシミンはシミに効果がない!?

口コミ評価は決して悪くありませんが、シミへの効果が少し弱いメンズケシミン。

しかし、「シミが薄くなった」という意見もチラホラ見かけたので、絶対に効果がないってわけでもなさそうですね。では、メンズケシミンはどんな成分を使ってシミのケアをしているのでしょうか?配合されている成分をチェックしてみましょう。

参考:小林製薬公式サイト

配合成分の中で、最もシミに効果が期待できるのはビタミンC誘導体であるL-アスコルビン酸 2-グルコシドですね。この成分はメラニンをつくるチロシナーゼの活性化を抑えたり、生成されたメラニンを還元したりする作用があります。

既にできたシミを消すという効果はありませんが、肌の奥に潜んでいる潜在ジミを消すことはできるので、現在肌に留まっているメラニンが排出されれば、シミが薄くなることも。

メンズケシミンでシミが薄くなったという口コミがあったのは、おそらくL-アスコルビン酸 2-グルコシドが潜在ジミを消してくれたおかげでしょう。

また、同じく有効成分として配合されているグリチルレチン酸ステアリルは、抗炎症作用があるため、ニキビや虫刺されが炎症してできたシミに効果があります。

ビタミンE誘導体であるトコフェロール酢酸エステルは、抗酸化作用があり、紫外線ダメージから肌を守る効果があります。

既にできたシミへはあまり効果が期待できませんが、肌の中に洗剤しているシミには十分効果が持てそうですね。

シミをもっと早く消したい男性におすすめのシミ消しクリーム

メンズケシミンは優秀な成分がギュッと入っていますが、既にできてしまったシミを消したい方には正直おすすめできません。シミ予防ではなく、既にできたシミを改善したい方には、ハイドロキノンが配合されたシミ消しクリームがおすすめです!

ハイドロキノンとは?

ハイドロキノンはメラニンの生成を抑えたり、メラノサイト自体を減少させたりする作用があるのですが、その効果は他の美白成分と比べ物にならないぐらい高いんだとか。

しかし効果が高い分、肌への刺激も強いため、肌の状態によっては赤みが出る人や白斑を起こす人も。

現在は、多くのメーカーが肌への刺激を抑えたハイドロキノンを配合しているので、そこまで慎重になる必要はありませんが、肌が刺激に弱い方、肌の乾燥がひどい方は控えておいた方が良いでしょう。

 

では、ハイドロキノン配合のシミ消しクリームで特におすすめしたい商品をご紹介致しましょう。

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9

内容量 15g
価格(税込) 6,480円

アメリカのブライアン・ケラー博士らによって開発された、浸透力の高いQuSome®(キューソーム)化ハイドロキノンが既にできたシミに集中アプローチ!

既にできたシミ以外にも、そばかす、肝斑などにも効果が期待できますよ♪

価格はメンズケシミンの5倍ぐらいしますが、気になるシミにポイントで使うクリームなので、毎日使用しても1ヵ月以上は持ちます。口コミ評価も高く、業界内で最も人気のあるシミ消しクリームです。

まとめ

男性向けにつくられたシミ消しクリーム“メンズケシミン”は、残念ながら既にできたシミにはあまり効果が期待できません。しかし、ビタミンC誘導体が配合されているので、継続して使っていくうちにシミが薄くなることはあるようです。

ただ、即効性はないので、早期でシミを改善したい方はハイドロキノン配合のシミ消しクリームを使うことをおすすめします。