楽天・Amazonで人気のシミ消しクリームを徹底調査!シミを改善したい人は必見!

現在、数多くのシミ消しクリームが世の中に出回っていますね。

ドラッグストアやコスメショップで販売されているシミ消しクリームはほんの少しだけど、ショッピングサイトの楽天やAmazonにはたくさんのシミ消しクリームが販売されているから、どれを選んだらいいのかわからない!そんな方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、楽天・Amazonで人気のシミ消しクリームをピックアップ!人気上位のシミ消しクリームに配合されている成分や口コミを調査してきました。現在、インターネットでシミ消しクリームを探しているみなさんは必見です!是非参考になさってくださいね。

シミの原因と改善策

まずはシミの原因と対策法について学んでいきましょう。

シミの原因

シミはだ、肌に留まったメラニンという色素が原因で現れます。このメラニンというのは、私たちの肌が刺激を感じたときに体内で生成されるもので、通常は肌のターンオーバー(生まれ変わり)とともに、体の外へ排出されます。しかし、何らかの要因(紫外線や化粧品などの刺激)でメラニンが過剰生成されると、肌のターンオーバーが間に合わなくなり、シミができやすい状態になってしまうんです!

シミができてしまったときの改善方法

一度肌に留まったメラニンはなかなか肌から排出されないものですが、絶対に肌から離れないということもありません。肌のターンオーバーを促進させ、これ以上メラニンが生成されないようにしてあげると、既にできたシミにも効果を期待することができます。

一番のおすすめ方法としては、やはりシミ消しクリームを使うこと!これが一番手っ取り早いと思います。ただしシミ消しクリームといっても、配合されている成分によっては、肌の表面にあるシミを消すのではなく、これからできるシミのもとを消すこと(予防効果)しかできないものもあります。

ですから既にできたシミを消したい方は、シミ消しクリームに配合されている成分を見極めることが重要です。

シミ消しクリームの選び方

前項でお話ししたように、シミ消しクリームは

既にできたシミに効果が期待できるもの

これからできるシミのもと(メラニン)に効果があるもの

この2種類に分かれます(既にできたシミを改善しながらシミ予防をできるものもあります)。

それぞれのシミ消しクリームで配合されている有効成分が異なりますから、商品を選ぶ際は配合成分を一度確認しておくといいでしょう。

既にできたシミに効果が期待できる成分

既にできたシミを薄くしていくなら、メラニンの排出を促す作用があるものがおすすめです。具体的にはエナジーシグナルAMP・リノール酸など。

生成されたメラニンを薄い色に還元するビタミンC誘導体もシミへの効果が期待できます。

また、成分そのものに美白効果はありませんが、肌のターンオーバーを促進させるレチノール配合の化粧品も、過剰に作り出されたメラニンを外へ排出することができます。

ただし敏感肌や乾燥肌の方は、肌のターンオーバーが既に早いため、レチノール配合の化粧品はなるべく控えた方が良いかもしれません。

これからできるシミのもとに効果がある成分

既にできたシミそのものにあまり効果はありませんが、より早くシミを改善したい場合は、これからできるシミのもとを抑えておくことも必要です。

そのためには、メラニンの生成指令を止める成分や、メラニンを生成する酵素・チロシナーゼの活性化を抑える成分が配合されたシミ消しクリームを使うといいでしょう。

主な成分はビタミンC誘導体・トラネキサム酸・アルブチン・ルシノール・エラグ酸などなど。

既にあるシミ&シミのもとに効果がある成分

どちらの効果も欲しい方は、最強の美白有効成分・ハイドロキノンがおすすめです。

ハイドロキノンはこれまでご紹介した成分と比べてもかなり即効性があり、効果もずば抜けて高い美白有効成分です。ただ、肌への刺激も強いため、人によっては赤みが出ることも。

配合される量が高ければ高いほど、効果も副作用も大きくなるため、ハイドロキノン配合のシミ消しクリームを購入する場合は、配合濃度に気をつけましょう。

楽天・Amazonで人気のシミ消しクリームはコレ!

冒頭でお話しした通り、現在はドラッグストアやコスメショップよりも、インターネット通販の方が数多くのシミ消しクリームを販売しています。そこで、インターネット通販の中でも特に利用者が多いショッピングサイト・楽天とAmazonでは、どんなシミ消しクリームが人気なのか調査してみました。

楽天で人気のシミ消しクリーム

楽天で人気の高いシミ消しクリームを調査した結果(※1)、評価が高いのはこちらの商品でした。(※2)

※1…2017年7月中旬の調査結果

※2…評価の高いレビューが多かった商品です

薬用 トラシーミZ(グリム)

内容量 20g
価格(税込) 3,024円
有効成分 トラネキサム酸・グリチルリチン酸ステアリル

【使用者のレビュー】

Sakipipiさん・20代
妊娠出産を経て、急にシミが気になり始めました。まだ20代なのでケアは必要ないかなと思っていたのですが、やはりシミがあるだけで見た目がすごく老けて見えるのが嫌でした。本当に効果があるのかな?と思いながらトラシーミZを使い始めたのですが、特に頬っぺたや目の横にたっぷりと塗り続けてみました。

2週間ほどで、肌色がワントーン上がったように感じて驚きました。伸びが良くてたっぷり潤いも感じられます。くすみが気になっていた肌も蘇ったように明るくなりました。まだまだ隠れシミがあると思うので使い続けたいと思います。

 

照照ぼーずさん・40代
使い始めて一週間ぐらい経つと目の下の肝斑さんがちょっと濃くなってきましたので2~3日使用しませんでしたが、もったいないので就寝前のみの使用で小豆半分弱くらいのほんの少しの使用する事にしました。

それからまた一ヶ月経ちましたが一旦濃くなった肝斑さんが薄くなってきました。初めはあまり期待してませんでしたが、使用感悪くないし部分的使いなの結構持ちも良くコスパも良し。

参考: http://review.rakuten.co.jp/item/1/223695_10000515/1.1/ev4/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_04

有効成分はメラニンの生成を抑えるトラネキサム酸なのに、なぜかシミが消えた、薄くなったという意見が多く見られました。

なぜこのような口コミが多くなったのか続けて調べていくうちに、はっきりとした理由が判明致しました。実はこのトラネキサム酸という成分は、20代~40代に多く見られるシミ、肝斑に効果が高い成分なんです(内服薬が特に効果的)。

なので、既にできているシミでも、肝斑の方であれば改善することが期待できると言えるでしょう。

Amazonで人気のシミ消しクリーム

続けて、Amazonで人気の高いシミ消しクリームも調査してみました。(※3)

ベストセラーで人気の高い商品はこちら!

※3…2017年7月中旬の調査結果

ホワイトクリーム(濃厚本舗)

内容量 30g
価格(※4) 1,296円
有効成分 純ハイドロキノン(2%配合)

※4…Amazonでの販売価格

【使用者のレビュー】

すうちゃんさん
大きなシミに悩む妻が日常的に使用、確かに薄くなってきました。効果ありです

 

サラさん
1カ月間、寝る前に塗りました。多少シミが薄くなってきました

 

satokeさん
私は効きますが、肌を保護してからじゃないと肌を傷めるかもしれません。まだひと月ですが、かなり薄くなってきました

参考:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00FYFYTE4/ref=cm_cr_dp_hist_five?ie=UTF8&filterByStar=five_star&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=0

さすがハイドロキノン配合のシミ消しクリームということで、わずかな期間でシミが薄くなったという口コミが多く見られました。

しかし悪い評価を見てみると、肌が赤く腫れあがってしまった、湿疹ができたという意見も。やはり効果が高い分、刺激も強い成分ですから、デリケートな肌の方は使用を控えた方が良さそうですね。

私がおすすめしたいシミ消しクリームはコレ!

最後に、私が個人的におすすめするシミ消しクリームをご紹介したいと思います。

サエル ホワイトニングクリーム クリアリスト(ディセンシア)

内容量 30g
価格(税込) 5,400円
有効成分 ビタミンC誘導体・グリチルリチン酸2K

敏感肌専門ブランド・ディセンシアが販売しているシミ消しクリームです。こちらは保湿成分のセラミドナノスフィアを配合していますから、肌の乾燥がひどい方や、敏感肌の方におすすめ。みずみずしいテクスチャーで、さっぱりとした使い心地がお気に入りです★

ただ、美白成分の効果はさほど高くありませんので、シミが消えるまでには少し時間がかかってしまいます。

しかし継続して使い続けていくことによって、必ずシミに効果を感じられるはずです。なぜなら、サエルのクリームは肌質の改善までできちゃうから!

美白効果の低い成分でもしっかりと効くような肌になるので、継続的にシミのケアをしたい方はこちらのシミ消しクリームを使ってみてはいかがでしょう?

 

そしてもうひとつおすすめしたいシミ消しクリームが、ハイドロキノンを配合したこちらの商品!

Qusomeホワイトクリーム1.9(ビーグレン)

内容量 15g
価格(税込) 6,480円
有効成分 QuSome®ハイドロキノン・ビタミンC誘導体

こちらのシミ消しクリームに配合されているハイドロキノンは、ただのハイドロキノンではありません。通常のハイドロキノンよりも肌への浸透力が高く、即効性がかなり高いハイドロキノンです

。配合濃度は1.9%と微妙に少ないですが、実力は4%配合のハイドロキノン配合クリームに匹敵するぐらいあります!QuSomeというテクノロジーを取り入れて、日本でも販売しているため、即効性が欲しい方にはかなりおすすめ。

まとめ

楽天・Amazonでは数多くのシミ消しクリームが販売されていますが、やはり私が今まで使ったシミ消しクリームには正直勝てませんでした(個人的な意見ですが)。

しかし、肌の状態によっては効果の期待できるシミ消しクリームもあるため、楽天やAmazonで人気の高いシミ消しクリームを試してみるのもいいと思います。

既にあるシミを消したいのか、これからできるシミのもとを消したいのかで、自分の目的に合ったシミ消しクリームを探しましょう。