ポーラ・ホワイトショットの口コミ調査!高いけど、ちゃんとシミに効くの?

数多く販売されている美白化粧品の中でも、ひときわお値段が気になるポーラのホワイトショットシリーズ。

シリーズ内の商品はどれも1万越えというお財布に厳しい価格設定なのですが、果たして本当に値段に見合った効果が期待できるのでしょうか。

そこで今回は、ホワイトショットの口コミを徹底調査!良い口コミも悪い口コミも、しっかり暴露していきたいと思います!

ホワイトショットの製品ラインナップ

まずは現在販売しているホワイトショットシリーズの製品ラインナップを見ていきましょう。

商品 内容量 価格(税込)

ホワイトショットCXS(2018年2月1日発売)

(薬用美白美容液)

25ml 本体/16,200円

リフィル/15,120円

ホワイトショットSXS(2018年2月1日発売)

(美容液)

20g 12,960円

ホワイトショットRX

(クリーム)

50g 本体/12,960円

リフィル/12,420円

ホワイトショットQX

(マスク)

シートマスク/24ml×5包

フィルム状美容液/5包

11,880円

ホワイトショット インナーロックタブレットIXS(2018年1月15日発売)

(サプリメント)

60粒/180粒 6,696円/17,820円

ホワイトショット インナーロックリキッドIX

(美容ドリンク)

30ml×10本 6,564円

ご覧の通り、インナーケアアイテム以外は全て1万越えのホワイトショット。

これだけ高い買い物をするのであれば、絶対に納得のいく結果が欲しいですよね!

というわけで、ホワイトショットがどれぐらいの実力を持っているのか、各商品の口コミをリサーチしてみました。

ホワイトショットの評判は?口コミを調査してみた

それでは気になるホワイトショットの口コミを見ていきたいと思います!

なお、今年新発売されたホワイトショットCXS・ホワイトショットSXS・ホワイトショットIXSに関しては、リニューアル前の口コミをご紹介しております。

※当記事でご紹介している口コミは個人の感想です。商品の効果に関しては個人差があります。

ホワイトショットCXS(旧ホワイトショットCX)の口コミ

良い口コミ
  • 肝斑みたいなモヤっとしたシミに悩まされているときに、こちらの商品を見つけました。そんな簡単にシミは改善されないものの、1本使い切ったあたりで透明感を実感できました。(48歳・女性)
  • 美容液なのに、化粧水のような使い心地で気持ち良いです。ベタつかないし、くすんでいた肌も段々と綺麗になってきました♪(36歳・女性)
  • POLAで勤めている友人が試供品をくれたので試してみたところ、あっという間にくすみが抜けました。年齢を重ねて肌の色ムラも気になってきたし、今後も継続していこうかな?と検討中です。(32歳・女性)
悪い口コミ
  • テクスチャーは気に入っているけれど、シミやそばかすにはイマイチ効果を感じられないです。(37歳・女性)
  • 気になっているシミに使い続けていますが、全く効果を感じられませんでした。高いお金を出して買ったのにがっかりです。(26歳・女性)

口コミサイトでおなじみのアットコスメでも、7点満点中、平均5点と評価されていた大人気のホワイトショットCX。

肌全体のくすみが抜けた、ワントーン明るくなったなど、喜びの声がとにかく多く見られました。

一方、ピンポイントのシミにはあまり効果がなかった模様。既にできてしまったシミやそばかすだと、すぐに実感することは難しいかもしれませんね。

ホワイトショットSXS(旧ホワイトショットSX)の口コミ

良い口コミ
  • 値段は高いけど、CXと併用して使っていたら、ポツポツできていた小さなシミがだんだんと薄くなってきました(´▽`*)手応え十分で気に入っています(29歳・女性)
  • 1回分がかなり少量で済み、2ヶ月以上は使える!高いと感じるかもしれないけど、1本でこれだけ持てばコスパは悪くないかな?(31歳・女性)
  • 塗りやすくて伸びが良い!気になる部分にピタっと密着します。シミが肌にこびりつかないよう、予防として長年愛用しています。(40歳・女性)
悪い口コミ
  • 同じ時期に2つのシミへ塗ったところ、片方のシミは薄くなり、片方のシミは全く変化ありませんでした。効いているのかいないのか…よくわかりません(笑)(36歳・女性)
  • ニキビを繰り返し、いつの間にかできてしまった色素沈着に試してみました。しかし、全く変化なし。短期間しか使っていないからかもしれませんが、皮膚科に相談した方が早そうです。(24歳・女性)
  • 1本使い切りましたが、シミに効果を感じられませんでした。2本目を購入した方が良いのか迷っています。

ホワイトショットSXもCX同様、良い口コミが多く見られました。

特に使用感や商品の持ちに関してはほとんどの方が満足されているようです。

しかし、肝心の美白効果に関しては賛否両論。

出来たばかりのシミや、薄いそばかすには早く効いていたようですが、炎症後の色素沈着や長い年月をかけて出来上がったシミには、根気強く使う必要がありそうですね。

ホワイトショットRXの口コミ

良い口コミ
  • 夏場のスキンケアにはとにかくコレ!ぷるんとした使い心地が気に入っています♪(33歳・女性)
  • 母と一緒に使っています。ベタベタしないし、ひんやりした感触が大好きです。(20歳・女性)
  • 美白効果はあまりわかんないけど、前より肌のゴワつきがとれたかも?肌が柔らかくなった気がします。(49歳・女性)
悪い口コミ
  • 雑誌で紹介されていたけど、正直全く美白効果ないです。シミも全く消えない。(27歳・女性)
  • ジェルクリームなので水分が多いのは仕方ありませんが、年中使うとなればもう少し油分が欲しいです。乾燥肌なのでうるおいがもう少し欲しいかな…(50歳・女性)

夏の“皮脂ヤケ”に特化した美白ジェルクリームのホワイトショットRX。

使用目的を理解して購入している方からは好評ですが、シミやそばかすを消したい!という方からは不評だったみたいです。

また、油分量が少なく、年中通しては使えない…という意見も見られました。

ホワイトショットQXの口コミ

良い口コミ
  • 自分へのご褒美で購入しました♪美容液約1本分も入っているパックなのに、肌への刺激もないので気に入っています。(36歳・女性)
  • 乾燥でくすんでいた肌がワントーン明るくなり、キメも整います。値段が高いだけありますね!(苦笑)(34歳・女性)
悪い口コミ
  • 1回使っただけじゃ美白効果はわからない。とはいえ、1回2000円以上もするパックを何回も購入するほど金銭的な余裕はありません(泣)(28歳・女性)
  • 強い日差しを浴びた日のスペシャルケア用に使っています。美白効果はわからないけど、やらないよりはマシなのかな?(34歳・女性)

5包で1万越えのホワイトショットQXは、ご察しの通り、価格が高い・コスパが悪い・値段が高くて続けられないという意見が続出していました。

美容液約1本分の価値があるとはいえ、やはり美白効果はたった1回では感じられないようです。

しかし、くすみが抜けた・肌がワントーン明るくなったなど、少数派の意見もありました。

ホワイトショットインナーロックIXS(旧ホワイトショットインナーロックIX)の口コミ

良い口コミ
  • 私自身では実感できなかったけど、友人から「顔色が明るくなったね!」と言われました。今後もリピートしていきたいと思います。(42歳・女性)
  • 飲む前からあったシミは変化ないけど、飲んでから新しくシミができたわけじゃないから予防効果はあると思う。(31歳・女性)
悪い口コミ
  • 半年ぐらい飲んでいますが、効果については「???」って感じです。透明感が出た感じもしないし。それでも飲むのをやめたら一気にシミが増えそうなので、頑張って飲み続けていますw(33歳・女性)
  • 値段が高いので毎日続けられません。もう少し価格が下がれば効果も早く感じられるのにな。(28歳・女性)

良い口コミにも悪い口コミにもある通り、自分自身で実感できたという方は少ないみたいですね。

それにしても1粒100円以上の価値があるとは…確かに高くて続けられないかもしれません。

ホワイトショットインナーロックリキッドIXの口コミ

良い口コミ
  • 自分でもわかるぐらい肌が明るく、キレイになりました( *´艸`)手触りもスベスベになって、しっかり実感できました!(36歳・女性)
  • 美容ドリンクとは思えないおいしさで、効果も感じられているのでお気に入りです。半年以上リピ買いしてます。(33歳・女性)
悪い口コミ
  • 飲みやすい味だけど、やっぱり値段が高いですね~。今は3日に1本飲むようにしています。(47歳・女性)

購入している方が少ないからか、ホワイトショットインナーロックリキッドIXは、口コミ自体あまり見つけることができませんでした。

口コミを見る限りでは、肌に塗るホワイトショットとは違い、実感スピードはややゆったりとしているようですね。

あくまでもシミ予防・対策として飲むといいかと思います。

美容業界も大注目!新ホワイトショット誕生

さて、既にお伝えしている通り、ホワイトショットは新たな美白メカニズムに着目し、商品一部を今年2018年にリニューアルしました!

今回新しく誕生したのは、「ホワイトショットCXS」「ホワイトショットSXS」「ホワイトショットインナーロックタブレットIXS」の3商品。

一体何が変化したのか、いち早く新商品のおすすめポイントをご紹介致しましょう!

新機能“アライブクリア機能”に着目

これまでメラニンロック機能・過脂化メラニンの抑制・肌が本来持つセルフクリア機能と、様々な美白理論を発見してきたポーラ。

そんなポーラが今回新たに見つけ出したのが、肌が持つアライブクリア機能です。

アライブクリア機能とは

シミの元とも呼ばれるメラニンは、本来、細胞を紫外線から守るために生成されるものです。(日傘みたいなものですね)

そのため、メラニンを作り出すメラノサイトは、どの細胞にも均一にメラニンが行き渡るよう、常に移動しながらメラニンを細胞に届けています。

ポーラは、このメラノサイトが移動しながらメラニンをまんべんなく細胞に送る機能を“アライブクリア機能”と名付けました。

アライブクリア機能をサポートする新ホワイトショット

アライブクリア機能の発見と同時に明らかになったのが、メラノサイトを停滞させるメラノサイトABRという遺伝子。

厄介なことに、このメラノサイトABRは、ストレスや加齢で過剰に発現し、メラノサイトの移動を停滞させる特徴があります。

そこでポーラが開発した新成分が、海藻エキスと植物エキスを複合したオリジナル成分のm-Aクリアエキスです。

m-Aクリアエキスはメラノサイトを常に移動指せるように働きかけ、アライブクリア機能をサポートする効果があります。

20年以上の美白研究成果をギュッと結集

新ホワイトショットは新開発のm-Aクリアエキスだけではなく、今まで発見されてきた機能ももちろん採用されています♪

<これまでの美白研究>

美白有効成分ルシノール®配合(1998年)

メラニンはメラノサイト内で生成されるチロシンとチロシナーゼが合体することにより出来ます。そこで開発されたのが、ポーラオリジナル成分のルシノール®です。

ルシノール®は、合体前のチロシナーゼに素早く合体し、メラニンの生成を抑制する効果があります(メラニンロック機能)

通常のメラニンと異なる過脂化メラニンを発見(2012年~2013年)

シミ部位のメラノサイトは過酸化脂質を溜め込み、過脂化したメラニンを生成します。

ポーラはこの過脂化メラニンが居座る濃いシミの要因となることを発見。クロレラ・カッコン・アロエから抽出されたm-シューターと、アーティチョーク・ゆずから抽出されたクリアノールを開発しました。

セルフクリア機能に着目(2015年)

肌の細胞が自らメラニンキャップを分解・排出する“セルフクリア機能”に着目したポーラは、より力を高めるために、CSリキッドという成分を配合しました。

これまでの機能に加え、アライブクリア機能をしっかりサポートする成分も新たに配合された新ホワイトショット、是非あなたも体感してみては?

※新ホワイトショットの詳細に関しては、以下の記事に記載しています。実際に使ってみたレビューや使い方なども掲載しておりますので、商品が気になる方は是非チェックしてみてくださいね!

シミだけじゃない!ポーラ・ホワイトショットは肌が自ら白くなる!?

2017.07.27

まとめ

業界初の美白メカニズムに次々と眼をつけるポーラはさすがと言った感じですね!

商品1つ1つの価格は高いものの、今回の口コミ調査で効果は抜群なんだなと認識できました。

イマイチ実感できない…という方は、目的に応じて商品を選んでみるといいかもしれませんね。

これまでの研究成果を結集させた新ホワイトショットもおすすめなので是非チェックしてみてくださいね!