【成分考察】ディセンシア・サエルのホワイトニングクリームでシミは消える?

敏感肌から根強い人気を誇るディセンシアのホワイトニングケアシリーズ、サエル。

公式サイトではシリーズの製品すべてがランキング上位に入っていますが、その中でも口コミ評価がかなり高い「サエル ホワイトニングクリーム クリアリスト」は、一体どれぐらいの効果があるのでしょうか。今回は、サエルのクリームがシミにどれぐらいの効果をもたらすのか、成分を調査してみました!

シミと美白化粧品の関係

 

まずはシミの原因と、美白化粧品の役割を勉強していきましょう。

シミの原因とは

シミの原因は様々ですが、一番多いタイプが紫外線の影響によってできる「老人性色素班(日光性黒子)」と呼ばれるものです。

肌が紫外線の影響を受けると、皮膚の中で炎症が起こり、過剰にメラニンがつくられます。

本来であれば、生成されたメラニンは肌のターンオーバーとともに少しずつ肌の表面へと押し出され、やがて垢として体の外に排出されていくわけですが、メラニンが過剰につくられてしまうと、上手く体の外に排出されず、肌に留まってしまいます。

これが老人性色素班と呼ばれるシミができる原因です。

他にもシミは、遺伝性でできる雀卵斑(そばかす)、ニキビや虫刺されの跡にできやすい炎症後色素沈着、ホルモンバランスの崩れによってできる肝斑と呼ばれるものがあります。

美白化粧品の役割

美白化粧品と呼ばれるものは、肌を直接白くするというわけではなく、メラニンの生成を抑えたり、肌の炎症を和らげたりする成分が多いので、既にできてしまったシミにはあまり効果が期待できません。

ただ、メラニンの過剰生成は予防できるため、あとは肌に留まったメラニンさえ排出できれば、シミが薄くなることも期待できます。

サエル ホワイトニングクリーム クリアリストの配合成分はシミに効く?

 

美白クリームは既にできたシミにあまり効果がないとお話ししましたが、サエルのクリームはどうなのでしょう?口コミ評価が高い分、やっぱりシミ改善には少し期待しちゃいますよね。そこで、サエルの美白クリームにはどのような成分が入っているのか見てみました。

サエル ホワイトニングクリーム クリアリストの特徴的な成分

内容量 30g
価格(税込) 5,400円
配合成分 有効成分:アスコルビン酸2-グルコシド、グリチルリチン酸2K

その他の成分:水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、BG、POE・ジメチコン共重合体、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、ジステアリルジメチルアンモニウムヘクトライト、ペンチレングリコール、コウキエキス-2、ムラサキシキブ果実エキス、マロニエエキス、セラミド2、ハトムギ発酵液、ポリメタクリロイル-L-リジン、ローズ水、ローズマリーエキス、α-オレフィンオリゴマー、水酸化K、ショ糖脂肪酸エステル、クエン酸Na、クエン酸、硫酸Mg、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

聞いたことがないカタカナの成分が多く見られますが、シミへの効果はいかがなものなのでしょう?

特徴的な成分をいくつかピックアップしてご紹介していきたいと思います!

ビタミンC誘導体

有効成分のビタミンC誘導体(アスコルビン酸2-グルコシド)は、不安定なビタミンCを浸透しやすいように安定させた成分で、シミのもとであるメラニンの生成抑制に効果があります。

また、濃くなったメラニンを薄く還元したり、肌の新陳代謝を促して古い角質を外に排出したりする効果があるため、既にできてしまったシミの改善にも期待ができます。

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kは抗炎症作用があり、ニキビや虫刺されなど、肌の炎症を抑える効果があります。そのため、炎症後色素沈着というシミを防ぐことが期待できる上に、美容成分が効きやすい肌をつくることができます。

ヴァイタサイクルヴェール®

ディセンシア独自の特許成分で、肌のバリア機能をサポートします。メラニンは紫外線の影響を受けることによって過剰生成されますから、ヴァイタサイクルヴェール®で紫外線の刺激をブロックできれば、メラニンの過剰生成も防ぐことができます。

エスクレシド

こちらもポーラオリジナル成分で、メラニンをつくる酵素・チロシナーゼの活性化を抑える効果があります。

 

既にできたシミに直接働きかける成分はありませんが、メラニンの生成を抑制したり、肌のターンオーバーを促したりする成分が計算されて配合されていますので、シミへの効果はかなり高いと言えるでしょう。しかし、ハイドロキノンのように即効性がある成分ではないため、効果を発揮するまでには少し長期戦になると思います。

シミを改善したいのならサエルのライン使いがおすすめ♪

サエルのクリームだけでもシミ改善に十分期待はできますが、より効果的にシミへアプローチしていきたい方は、サエルのシリーズをライン使いすることをおすすめします。

サエルはクリームの他にも化粧水・美容液・日焼け止め下地がありますが、これらのアイテムにもシミに効く美容成分が計算されて配合されているので、併せて使うことによってさらに早く、美白成分を効かせることができるでしょう。

ライン使いを試してみたい方にはこちらのトライアルセットがおすすめ↓

サエル トライアルセット

内容量

(セット内容)

  • サエル ホワイトニングローション クリアリスト(化粧水)…14ml
  • サエル ホワイトニング エッセンス(美容液)…8ml
  • サエル ホワイトニングクリーム クリアリスト(クリーム)…9g
  • サエル ホワイト デイミルク クリアリスト(日焼け止めミルク)…1回分
価格(税込)

正規価格4,036円相当→お試し価格2,160

さらに期間限定1,480円

シミがすぐ改善されるわけではありませんが、肌のうるおい・くすみに関してはトライアルセットで十分実感できると思います。化粧品は肌との相性が大事ですから、まずはこのお得なセットで試してみるといいでしょう。

まとめ

一般的な化粧品はシミを防ぐ成分が多いため、既にできたシミにあまり期待はできません。しかし、美容成分が計算されて配合されたサエルの化粧品なら、長期の使用でシミへの効果を感じられると思います。とは言え、一番肝心なのは肌に合うかどうかですから、まずはトライアルセットでサエルとの相性を確かめてみてはいかがでしょうか。