飲むコラーゲン人気商品の噂を検証してみた!効果がないっていうのは本当?

ひと昔前から流行り始めた飲むコラーゲン、今ではすっかり大人世代の定番アイテムとなっているようですね。

しかし、コラーゲンを口から摂取したところで、本当に効果があるのでしょうか。

そこで今回は、人気の飲むコラーゲン商品を使って実力を徹底検証!果たして飲むコラーゲンは私たちにどんな変化をもたらしてくれるのか、しっかりジャッジしていきたいと思います。

人気成分のコラーゲンって一体どんな成分?

美容成分として定着しているコラーゲンですが、実際のところ、コラーゲンがどのような役割を果たしているのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

というわけで、はじめにコラーゲンの基礎知識を解説していきましょう。

コラーゲンは私たちの体に欠かせない成分

コラーゲンは私たちの肌(真皮)・骨・関節・靭帯などを構成するタンパク質の一種です。

タンパク質のうち、約3割はコラーゲンが占めており、その量は体重53㎏の人で、約3㎏に当たる量なんだそう。

コラーゲンの役割

コラーゲンは、私たちの身体をつくっている60兆個の細胞をひとつひとつ繋ぎとめるという、重要な任務を背負っています。いわゆる、細胞のまわりを埋める“細胞マトリックス”という物質の主成分を担っているんですね~。

刺激をクッションのように吸収するのはこの力があるおかげ。つまりコラーゲンは、体内のいたる臓器や器官を守る役割を果たしているってことです!

お肌(真皮)の約7割はコラーゲン

体内のいたる部分で活躍しているコラーゲンですが、最もコラーゲンが活躍している箇所は実はお肌(真皮)なんです。

真皮の約7割はコラーゲンが占めていて、残りはコラーゲンを結束するエラスチン、コラーゲンやエラスチンの間を満たす基質(ヒアルロン酸など)、そしてそれらを作り出す繊維芽細胞などが占めています。

ハリや弾力のある肌を保っていられるのは、この真皮層の成分たちが十分に存在しているから。しかしこれらの成分は、年齢を重ねるとともに、少しずつ減少していきます。

コラーゲンの減少は加齢以外でも

タンパク質の中で唯一らせん構造を持っているコラーゲンは、一度合成されると他の成分よりも長い時間をかけてゆっくりと分解されていきます。

ところがこの間にコラーゲンがダメージを受けると、質が落ちて弾力が失われたり、本来の柔軟性をなくしてしまったりすることがあります。

年齢を重ねていないのにも関わらず、肌にハリや弾力がない人は、他の何かが原因になっているのかもしれません。紫外線や乾燥、喫煙、食生活など、自分のライフスタイルがコラーゲンの減少・変性を招いていないか、一度振り返ってみるといいでしょう。

飲むコラーゲンは肌や体の材料になるの?

前項で、コラーゲンは体を構成する重要な成分であることをお伝えしました。

ということは、「コラーゲンを食べればそのまま肌や体のコラーゲンになる」ということでしょうか。

答えはノーです。コラーゲンは体内に吸収されても、そのまま肌や体を構成するコラーゲンにはなりませんし、そもそも体の中に取り込まれたコラーゲンは、酵素の力でアミノ酸に分解されてしまいます。

「えっ!?じゃあコラーゲンを飲んでも意味がないのでは?」

そんな声が聞こえてきそうですが、ご安心を。

実は近年の研究で、コラーゲンは美肌効果があるということが、しっかりと明らかになっているんです。

以下、2011年9月に行われた第29回美容皮膚科学会で発表されたコラーゲンの研究内容です。

常盤薬品工業と大阪大学美容医学寄附講座が共同で行った研究の概要
試験期間 2010年9月中旬~11月中旬まで(約2ヵ月)
対象者 シワが気にしている女性20名(平均45.7歳)
実験内容 低分子コラーゲンペプチドを5,000mg配合した試作ドリンクを、毎日1本就寝前に摂取
計測方法
  • 血液採取…アミノ酸分析
  • 皮膚測定…皮膚粘弾性測定・VISIA-Evolutionを用いた画像解析
実検結果
  • 血液に含まれる(血漿中の)コラーゲン(ヒドロキシプロリン)が7.2nmolから54.7nmolに増加(※)
  • 皮膚の粘弾性が1.5倍アップ
  • シワの本数が減少(平均19.8本から15.8本に減少)

※nmolは臨床によく使われる単位です

参考:http://www.tokiwayakuhin.co.jp/news/2011/09/post20110908.htm

内容をまとめると…

低分子コラーゲンを毎日5,000mg続けて摂取していたら、血液中のコラーゲン量(ヒドロキシプロリン)がUP!それに伴い、肌に美容効果が現れた!ということです。

「コラーゲンを飲んでも全く効果なし」と言われていたのは昔の話。飲むコラーゲンは今や大人の悩みにしっかりと応えてくれる美容成分として欠かさない存在となりつつあることがわかりますね。

人気の飲むコラーゲンは本当に実感できるのか?検証してみた

研究データが出ている以上、コラーゲンが肌に良いことはわかりましたが、果たして現在発売されている飲むコラーゲン商品は、本当に実感することができるのでしょうか。

そこで、口コミ評価の高い人気の商品をいくつか試してみました。

飲むコラーゲン人気No1!リフタージュPG-EXを試してみた

最近口コミサイトやランキングサイトで見かけることが多いサントリーのリフタージュPG-EX。果たしてどれぐらいの変化をもたらしてくれるのでしょうか。

リフタージュを飲んだ初日と、10日後のお肌の水分量を比較してみました。

見た目や触った感じでは、特に変化を感じませんが、実際に水分量を測ると以前よりもハリ・うるおいがアップしていることがわかりました!

さらに1ヶ月、継続して飲んでみたところ…

見た目の変化はまだわかりませんが、以前よりもググッと上がった感じがします!

何でしょう…内側からうるおいがあふれているというか、とにかく調子が良いです。人気がある理由にも納得できました。

リフタージュPG-EXの商品情報

メーカー サントリー
内容量 50ml
価格(税抜) 通常購入:1箱(10本)4,000円+送料

3箱(30本)11,400円

定期購入:1箱(10本)3,600円

3箱(30本)10,260円

コラーゲン コラーゲンペプチド:5,000mg
美容成分 プロテオグリカン・ビタミンC・ヒハツエキス・亜麻リグナン・桜の花エキス・セラミド・ハスカップ

女性のニーズに応える商品登場!本当に実感できる年齢美容ドリンク

「日々のたるみ」に対するリアルな声に応えられるように、サントリーが開発したリフタージュPG-EX。美容成分として人気の高いコラーゲンと、今話題の新成分・プロテオグリカンを同時に摂れる、まさに私たちが求めていた年齢美容ドリンクです。

他にも、実感を高めるヒハツエキスや亜麻リグナンが、あなたのキレイを後押し!すっきりとした白ぶどう味と可愛らしいピンクのパッケージが、毎日のケアタイムも弾ませてくれます♪

質の高いコラーゲンで実感もアップ!?アスタリフトドリンクを試してみた

エイジングケアに定評のある富士フィルムの飲むコラーゲン、アスタリフトドリンク ピュアコラーゲン10000。じっくり時間をかけて抽出した、質の高いコラーゲンを配合しているようですが、果たして通常のコラーゲンより実力は発揮できるのか。試してみたいと思います!

先程と同じように、飲んだ初日と10日後の肌を比較してみました。

リフタージュ同様、見た感じ・触った感じの変化はありません。水分量も多少はアップしていますが、特に「おお!これはすごい!」という実感も得られず。

そして1ヶ月飲んでみたところ…

以前よりカサカサしなくなった気がします。潤いが続いている感じ!リフタージュを飲んですぐにアスタリフトドリンクを試し始めたからか、あまりリフタージュほどの感動はありませんでしたが、はじめて飲む方ならもっと手応えを感じられるかもしれません。

アスタリフトドリンク ピュアコラーゲン10000の商品情報

メーカー 富士フィルム
内容量 30ml
価格(税抜) 通常購入:1箱(10本)3,610円+送料

3箱(30本)9,745円

定期購入:1箱(10本)3,249円

3箱(30本)9,745円

初回購入:1箱(10本) 1,805円(50%オフ)

コラーゲン 低分子ピュアコラーゲン:10,000mg
美容成分 ビタミンC・オルニチン・米由来セラミド

コラーゲンの質の高さはピカイチ!弾んだ毎日を実感できる美容ドリンク

アスタリフトドリンクは、富士フィルムが独自の技術で開発した低分子ピュアコラーゲンを何と驚きの10,000mg配合!さらにコラーゲンと相性抜群のオルニチン・ビタミンC・セラミドがあなたの美人度をググッと引き上げます。とろみのあるピーチヨーグルト味で、そのままでもおいしい・割ってもおいしいコラーゲンドリンクです!

ドリンクだけが飲むコラーゲンじゃない!ミルコラを試してみた

飲むコラーゲンはコラーゲンドリンクだけではありません!飲み物に溶かしてコラーゲンを摂取できるコラーゲンパウダーも、飲むコラーゲンに該当するのではないでしょうか。

ということで、人気のコラーゲンパウダー・ミルコラを試してみました!

初日と10日後の肌変化です。やはりどの商品も10日間程度じゃ、あまり変化を感じないようですね。

ただ、こちらも1ヶ月使ってみたところ、結構な手応えを感じました!以前はどんよりくすんでいたすっぴんが、明るく晴れやかになったんです。おかげさまで化粧の時間もかなり短縮♪これは嬉しい変化です!

ミルコラの商品情報

メーカー サントリー
内容量 6.5g×30包(1日1包目安)
価格(税抜) 通常購入:1箱(30包)5,000円

※2箱購入の場合は1箱につき4,500円

定期購入:1箱(30包)4,500円

コラーゲン 高濃度PO・PGコラーゲン:5,000mg

(PO・PG…4400μg)

美容成分 セラミド・プロテオグリカン・エラスチン・カゼインペプチド・ビタミンC

補う×生み出すに注目した先進の美容力を実感できる商品

“生み出す”高濃度PO・PGコラーゲン×独自配合の美容成分で、ワンランク上のキレイを目指したい方におすすめのサントリー・ミルコラ。ハリだけではなく、ワントーン明るい美しさ、うるおいに満ちた日々を実現できる先進の美容アイテムです。ミルク風味でコーヒーやカフェオレとの相性も抜群!「コラーゲンを飲んでいる」と感じさせない飲むコラーゲンです。

3つの商品を試してみて

人気の飲むコラーゲンを3つ試してみましたが、確かにどの商品も、継続して摂取することで実感を得られることができました!

私的に一番実感できたのは、サントリーのリフタージュPG-EXです!

 

ただし、人気の商品を飲んだからって必ず早く実感できる!というわけではありません。

商品の実力を感じるまでの期間は、個人差がありますし、商品との相性によっては、なかなか変化を感じられない…という場合もあると思います。

飲むコラーゲンは今回ご紹介した商品の他にもたくさんの種類がありますから、是非自分にピッタリの飲むコラーゲンを見つけてくださいね!

自分に合った飲むコラーゲンの見つけ方

さきほどお話しした通り、今や飲むコラーゲンは探せばキリがないほど各メーカーから販売されています。その中から自分に合ったコラーゲン商品を見つけ出すためには、一体どんなポイントに注目すればよいのでしょうか。

「ここは必ず押さえておきたい!」という重要ポイントを4点、ご紹介致します。

飲むコラーゲンの形状で選ぶ

飲むコラーゲンは、以下の4タイプに大きく分けられます。

  • ドリンクタイプ
  • パウダー・粉末タイプ
  • タブレット・カプセルタイプ
  • ゼリータイプ

この中でより実感が早く得られやすいのは、何といっても吸収率の高いドリンクタイプですね。価格は少しお高めですが、いち早くハリやうるおいを取り戻したい方は、ドリンクタイプを選ぶことをおすすめします。

ポイントその② コラーゲンの含有量・質を確認する

前項でご紹介した、常盤薬品工業と大阪大学美容医学寄附講座の研究結果をもう一度振り返ってみましょう。

確か実験対象者の方々は、毎日5,000mg以上の低分子コラーゲンペプチドを摂取していましたね。

このことから、美肌効果を期待したいのであれば、最低でも5,000mg以上の低分子コラーゲンペプチドを摂取する必要があることがわかります。

低分子コラーゲンペプチドって?

低分子コラーゲンペプチドはその名の通り、コラーゲンを低分子化して体内に吸収しやすくしたものです。詳しくはこちらに記載していますので、興味のある方は是非読んでみてくださいね。

コラーゲンとゼラチンは別物?美容にメリットがあるのはどっち?

2017.10.06

低分子化コラーゲンペプチドは、他にも

  • コラーゲンペプチド
  • 低分子○○(原料)コラーゲン
  • 加水分解コラーゲン

などと呼ばれています。

【素朴な疑問】コラーゲンの原料は何を選べばいいの?

飲むコラーゲンに配合されているコラーゲンは、

  • 動物性コラーゲン(豚や牛から抽出されたコラーゲン)
  • 海洋性コラーゲン(魚の骨や鱗から抽出されたコラーゲン)

この2つに大きく分かれますが、特に大きな違いはありません。ただし、食物アレルギーがある方は、原料に注意した方が安全です。

ポイント③ コラーゲン以外の美容成分をチェック

ここ最近の飲むコラーゲンは、コラーゲン以外にも様々な美容成分を配合しているものがほとんどです。ただ、「あの成分もこの成分も美容に良さそうだからコレにしよっ♪」と商品を決めてしまうのはナンセンス。せっかくなら飲むコラーゲンの実感をより高めてくれる美容成分が配合されたものを選びましょう。

おすすめの美容成分(一例)

  • エラスチン
  • プロテオグリカン
  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • ビタミンC
  • プラセンタ
  • オルニチン
  • GABA
  • ハス胚芽エキス
  • 乳酸菌 など

ポイント④ 続けられる味や価格であるかどうか

美容へのお悩みが深刻なほど、ついつい高い商品に助けを求めたくなりますが、いくら高いコラーゲン商品を飲んでもたった1日で実感を得られるなんて思っちゃダメです!

実際、私が前項で検証したときも、実感を得られるまで、各商品1ヶ月程度はかかりました。

飲むコラーゲンは毎日続けてこそ実感を得られるもの。そのため、飲み続けることが嫌にならない味や価格で商品を選ぶことも重要なポイントとなります。

前項で検証した飲むコラーゲンを比較

以上、解説した3つのポイントを踏まえて、先程検証した飲むコラーゲンを比較してみましょう。

 商品

リフタージュPG-EX

アスタリフトドリンク ピュアコラーゲン10000

ミルコラ

形状 ドリンク ドリンク パウダー
コラーゲン

コラーゲンペプチド

5,000mg

低分子ピュアコラーゲン

10,000mg

高濃度PO・PGコラーゲン

5,000mg

美容成分

プロテオグリカン・セラミド・ビタミンCなど

オルニチン・セラミド・ビタミンC

エラスチン・プロテオグリカン・セラミドなど

味・価格 味…

スッキリとした白ぶどう味

価格…

定期購入で1ヶ月10,260円

味…

とろみのあるピーチヨーグルト味

価格…

定期購入で1ヶ月9,745円

味…

コーヒーやカフェオレに合うミルク風味

価格…

定期購入で1ヶ月4,500円

※味に関しては個人の感想です。

みなさんも気になる商品をこのように当てはめてみると、自分にピッタリな飲むコラーゲンが見つかるはずです!(味に関しては実際に飲んでみないとわかりませんが、口コミなどを参考にしていただければ、イメージが付きやすいと思います。)

飲むコラーゲン、飲み方に決まったルールはある?

みなさん、お気に入りの飲むコラーゲンは見つかりましたか?最後に、コラーゲンを飲むときの注意点をお話ししたいと思います。

飲むコラーゲンは時間や飲み方に決まりなし!

飲むコラーゲンは医薬品ではなく、あくまで健康面や美容面をサポートする補助食品です。

そのため、飲む時間や飲み方は特に決まりがありません。しかし何度も言うように、飲むコラーゲンは飲んですぐに効果を実感できるものではないので、継続して飲むことを心がけましょう。

おすすめの時間帯は就寝前

コラーゲンを飲む時間は特に決まっていないとお伝えしましたが、あえておすすめの飲む時間帯を挙げるとすれば、就寝前に飲むといいかもしれません。というのも、お休み中は体の細胞が元気になる時間だからです。ただし、カフェイン入りのコラーゲン商品は寝つきが悪くなってしまうので要注意。

まとめ

美容成分としてのイメージが強いコラーゲン、イメージだけではなく、飲み続けることでキチンと実感を得られるということが、今回の検証でわかりました。

とは言え、実感を得られる商品は人によって様々。みなさんも自分にピッタリの飲むコラーゲンを見つけて、内側から輝く美しさをゲットしてくださいね!