コラーゲンは経口摂取で効果を期待できる?しっかり実感できるコラーゲンアイテムランキング

「コラーゲンを摂ると、お肌がぷるぷるになる♪」

そんな謳い文句を掲げる商品がひと昔前から市場に登場して以来、コラーゲンは美容成分の代名詞ともいえる存在になりました。

しかし口コミサイトや掲示板を見ていると、「コラーゲンは経口摂取しても意味がない」「医学的な根拠がない」などという指摘も見かけることがしばしばあります。

果たしてコラーゲンは経口摂取で美容効果を本当に得られるのか、真相を確かめるために調査してきました。

コラーゲンは経口摂取しても意味がないと言われる理由

まずはなぜ、コラーゲンを経口摂取しても意味がないと言われているのか、その理由に迫っていきましょう。

コラーゲンはアミノ酸でできたタンパク質の一種

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、コラーゲンはタンパク質の一種です。タンパク質は、アミノ酸が何種類も鎖状につながった化合物のことを指し、私たちの筋肉や臓器を構成したり、体のエネルギー源になったりする役割を果たしています。

体に取り入れたタンパク質はアミノ酸に分解される

食べ物として摂取したタンパク質は、体の中で酵素の力によってアミノ酸に分解されます。

ではバラバラになったアミノ酸はその後どうなってしまうのでしょう。実は必要に応じて、再び体内でタンパク質が再結成されてつくられているんです。

「なるほど!つまりコラーゲンを食べたらアミノ酸に分解されてしまうけど、その後再びコラーゲンが再結成されるというわけね!」

そう思い込んでしまう方が多くいらっしゃいますが、これは大きな間違い。何とコラーゲンは他のタンパク質と異なり、食べても再びコラーゲンにならないんです!

コラーゲンは特殊な組み合わせでつくられている

コラーゲンが体内で再結成されないのは、コラーゲンが他のタンパク質と違う特殊な構造をしているから。

少し難しい話になりますが、コラーゲンが体内で分解されると、“ヒドロキシプロリン”と“ヒドロキシリシン”というヒドロキシ化したアミノ酸が出てきます。

これらのヒドロキシ化したアミノ酸が、プロリンやリシンに変化すればコラーゲンの再結成に役立つのですが、残念ながらこのような反応は現在見つかっていません。

つまり、「コラーゲンを経口摂取しても意味がない」と言われるのは、食べたコラーゲンが体内で再結成されないという理由があるからなんですね。

近年の研究で明らかになったコラーゲンの新事実

前項でご紹介したような理由があることから、医学・栄養学の面でも否定的だったコラーゲン。

しかし、近年は各企業でコラーゲンに関する研究が進み、新たな事実が次々と出回っています。ここ何年かで発覚したコラーゲンのうれしい情報をいくつかご紹介致しましょう。

第29回日本美容皮膚科学で判明したコラーゲンの効果

ここ最近のコラーゲンに関する研究で最も話題となったのが、2011年に行われた常盤薬品工業と大阪大学美容医学寄附講座の共同研究です。以下の研究内容は翌年2012年に行われた第29回日本美容皮膚科学会でも発表されました。

研究内容の概要
試験期間 2010年9月中旬~11月中旬まで(約2ヵ月)
対象者 シワが気にしている女性20名(平均45.7歳)
実験内容
  • 低分子コラーゲンペプチドを5,000mg配合した試作ドリンクを、毎日1本就寝前に摂取
計測方法
  • 血液採取…アミノ酸分析
  • 皮膚測定…皮膚粘弾性測定・VISIA-Evolutionを用いた画像解析
実検結果
  • 血液に含まれる(血漿中の)コラーゲン(ヒドロキシプロリン)が7.2nmolから54.7nmolに増加(※)
  • 皮膚の粘弾性が1.5倍アップ
  • シワの本数が減少(平均19.8本から15.8本に減少)

※nmolは臨床によく使われる単位です

参考:http://www.tokiwayakuhin.co.jp/news/2011/09/post20110908.htm

2ヶ月間でお肌にこれだけの効果があらわれたのは凄いですよね♪仮説では血液中に含まれているヒドロキシプロリンが、細胞に何らかのシグナルを送っていたのではないかと言われています。

NHK番組「ガッテン!」で放送されたコラーゲンのパワー

次にご紹介するのが、2017年に放送されたNHK番組「ガッテン!」の実験内容です。

実験内容の概要
試験期間 4週間
対象者 肌の乾燥やシワ・たるみに悩む40代~60代女性6人
実験内容 純度100%のコラーゲン粉末を1日5g飲む
計測方法 精密機器で水分量とシワの数を測定
実検結果
  • 肌の水分量が6人中3人アップ(最大39%水分量がアップ)
  • シワの本数が6人中3人減少

約1ヶ月実験を行った結果、残念ながら実験対象者の半数しか肌の変化を感じられなかったようですが、コラーゲンは本当に美容に効果があるということが明らかになりました。

番組内で京都大学・農学部 佐藤 健司教授が解説していた内容をまとめると、コラーゲンは高齢者や、肌に炎症がある人ほど、効果が現れやすいんだそうです。詳細を知りたい方はYoutubeで番組が見られますよ♪

文部科学省イノベーションシステム整備事業の産学共同研究で確認したコラーゲン情報

そして一番記憶に新しいのが、2017年7月に発表された新情報です。

サプリメントや無添加化粧品でおなじみのファンケルは、2011年から文部科学省イノベーションシステム整備事業「先端融合領域イノベーション創出拠点プログラム」で、中心拠点の横浜市立大学とコラーゲン機能性研究を行ってきました。

そしてその研究の中で、“経口摂取したコラーゲンが皮膚に届いていることを確認できた”そうなんです!

引用:ファンケル コラーゲンに関する研究情報

コラーゲンペプチド(分子のサイズが小さいコラーゲン)を経口で摂取し、その後、血液と皮膚の中に存在するコラーゲンペプチドを測定したところ、摂取前よりもかなり高濃度でコラーゲンペプチドが検出されました。

このことから、皮膚に到達したコラーゲンは皮膚のコラーゲンの産生を高め、美肌効果が期待できるのではないかと考えられています。

以上、3つの研究・実験結果をご紹介致しました。

すべての内容に共通して言えることは、「コラーゲンが美容に効果を期待できる」ということ。コラーゲンに関する情報はまだまだ未知数ですが、現在もたくさんの企業や研究者たちが解明に臨んでいます。今後の新情報が楽しみですね♪

コラーゲンはどうやって経口摂取すればいいの?

さて、コラーゲンを経口摂取することで、美容に大きなメリットが得られるということはみなさんも理解できたと思います。

ただ、経口摂取と言っても、食べ物や健康食品など、摂り方は様々です。

一体どうやってコラーゲンを摂取するのが一番良いのでしょうか?

食べ物よりは健康食品の方が◎

先程の研究や実験でもわかっている通り、効率よくコラーゲンを摂取するなら、低分子化されたコラーゲンを取り入れるのがおすすめです。低分子化コラーゲンは、コラーゲンドリンクやコラーゲンパウダーなどの健康食品に含まれています。

低分子化コラーゲンって?

コラーゲンは、たくさんのアミノ酸がつながってできた高分子物質。そのため、コラーゲンが含まれている肉や魚を食べても、コラーゲンは効率よく体内へ吸収されません。そこで使われるようになったのが、コラーゲンをつなげるアミノ酸を切ってサイズを小さくした低分子化コラーゲンです。低分子化コラーゲンは他にも、コラーゲンペプチドや加水分解コラーゲンなどと呼ばれています。

毎日の食事からコラーゲンを摂取するのはそう簡単なことではありません。だったら吸収力の高い低分子化コラーゲンを配合した健康食品の方が、よっぽど効率よくコラーゲンを補うことができます。

コラーゲン配合の健康食品は4種類の形状がある

コラーゲンを配合している健康食品は、ドリンクタイプ・パウダータイプ・タブレットタイプ・ゼリータイプと4つの形状に分かれます。

ドリンクタイプ

コラーゲン・美容成分が多く配合されているため、実感するまでのスピードが速いコラーゲンドリンク。味を選べて手軽に摂取できるのも人気理由のひとつです。デメリットとして挙げられるのは、価格が高いというところでしょうか。コラーゲンアイテムの中で一番種類が豊富なので、コラーゲンビギナーさんはドリンクタイプから始めてみることをおすすめします。

パウダータイプ(粉末タイプ)

料理や飲み物にサッと混ぜて使うコラーゲンパウダーは、コラーゲンドリンク同様、コラーゲンの含有量が多めですが、カロリーはかなり低いのが嬉しいポイント♪1回1回混ぜるのは手間ですが、慣れてしまえばかなりコスパが高く、優秀なアイテムです。 低価格でコラーゲンをたっぷり補いたい方におすすめ。

タブレットタイプ(錠剤・サプリメントタイプ)

コラーゲン特有の味やニオイが苦手な方におすすめしたのがタブレットタイプです。手軽に摂取でき、持ち運びも便利ですが、コラーゲンの含有量はちょっぴり少なめ。また、錠剤を飲みこむのが苦手な方には不向きです。

ゼリータイプ

まるでおやつ感覚のようにコラーゲンが補えるゼリータイプは、無理なくコラーゲンを摂取したい方に適しています。ただ、味やコラーゲンの含有量にバラつきがあったり、カロリーが高かったりする商品があるため、自分に合った商品を見つけるまでが大変かもしれません。

基本的にはどの形状を選んでも構いませんが、美容に高い効果を期待するのであれば、やはりコラーゲンの含有量が多いドリンクタイプかパウダータイプを選ぶことをおすすめします。

コラーゲンは1日5,000mgを目安に摂取しよう

コラーゲンの1日摂取量目安は特に決まっていませんが、一般的には1日5,000mg以上摂取すると、肌に良い効果が期待できると言われています。

上限が決まっていないので5,000mg以上摂っても問題ありませんが、あまりにも過剰摂取すると、タンパク質を分解する肝臓に負担をかけてしまうため注意が必要です。

使って実感!経口摂取でおすすめのコラーゲンアイテムランキング

コラーゲンは経口摂取で効果を期待できること、そして効率よくコラーゲンを摂取するためには、低分子化されたコラーゲンを配合している健康食品を用いること。この重要な2つのポイントをしっかりと理解できましたか?

次に、配合成分や口コミなどの調査をもとにした“経口摂取で実感できるコラーゲンアイテム”をランキング形式で発表して参りたいと思います。

口コミはあくまで個人の感想であり、商品の効果・効能を示すものではありません。

【第1位】リフタージュ

こんな方におすすめ!

  • 近頃ハリもうるおいも感じられない
  • 鏡を見たらオバサンが…(悲鳴)
  • 女性特有の悩みが尽きない
メーカー サントリー
内容量 50ml
価格(税抜) 1箱(10本)4,000円
コラーゲン コラーゲンペプチド…5,000mg
その他の美容成分 プロテオグリカン・ビタミンC・ヒハツエキス・亜麻リグナン・桜の花エキス・セラミド・ハスカップ

コラーゲン×プロテオグリカンのパワーで年齢美容の壁を超える!実感度No.1アイテム

ハリ・弾力・うるおい・女性らしさetc…。年齢とともに増える悩みは、ときにコラーゲンだけでは解決できないことも。

そこで登場したのが、40代・50代の女性たちのリアルな声に応えた年齢美容ドリンク、リフタージュPG-EXです。研究開発を進める中で、サントリーがたどりついた答えが、コラーゲンと注目成分・プロテオグリカンの組み合わせ。さらにリフタージュPG-EXは、実感するための美容成分を厳選して独自配合しています。コラーゲンを補いつつ、年齢美容の悩みを解消したい方必見!爽やかな白ぶどう風味で、気持ちも弾むドリンクタイプのコラーゲンアイテムです。

口コミ

1日の始まりに飲んでいます。爽やか…というか少し酸っぱくて、冷やしてから朝飲むとシャキッとします。最近はハリが出てきたのか、年齢よりも若く見られる機会が増えて。社交辞令かもしれませんが、これだけ周りに評価してもらえるのはとても励みになります。(57歳・女性)
美容には前から気を遣っていますが、やはり年をとると、あちこちが段々気になってくるんですよねぇ。リフタージュPG-EXは最初気休め程度で飲んでいましたが、今では手放せない私の相棒。ぷるんぷるんの肌になるので、ここぞというトキは毎日欠かさず飲んでいます。(42歳・女性)

【第2位】アスタリフトドリンク ピュアコラーゲン10000

こんな方におすすめ!

  • 少量で実感できるコラーゲンアイテムがいいな
  • 高品質なコラーゲンの方が何だか肌に良さそう…
  • どうせならたっぷりコラーゲンを摂取したい
メーカー 富士フィルム
内容量 30ml
価格(税抜) 1箱(10本)3,610円
コラーゲン 低分子ピュアコラーゲン…10,000mg
その他の美容成分 オルニチン・ビタミンC・セラミド

小ぶりなサイズでしっかり実感!甘い味付けがクセになるコラーゲンドリンク

アスタリフトドリンク ピュアコラーゲンは30mlと少量サイズ。でもコラーゲンはなんと10,000mgも配合しているんです!しかもただのコラーゲンではありません。富士フィルムが独自開発した低分子ピュアコラーゲンを贅沢に配合しちゃってます。劣化が少ない高品質なコラーゲンだから、あのコラーゲン特有の味やニオイがかなり抑えられていますよ♪

甘いピーチヨーグルト味で、しっかりと実感できる、就寝前にもおすすめしたいコラーゲンドリンクです。

口コミ

とろみがあって濃厚。まさにコラーゲンを飲んでいる!って感じ。香りも好きだし、飲んでいて苦になりません。そしてこのドリンクで一番嬉しいのは、こんなに甘口で低カロリーだということ。甘党の私にピッタリなコラーゲンドリンクです。(37歳・女性)
美容に嬉しい成分が入っていてお気に入りです。最近お化粧のノリも良くなってきたし、肌もだんだん乾燥しなくなってきました。少しは効果を実感できているのかな?これからも飲み続けたいです。(43歳・女性)

【第3位】ミルコラ

こんな方におすすめ!

  • 今までのコラーゲンだと間に合っていない
  • 悩みが多すぎてどこから解決すればいいのかわからない
  • 使い勝手の良いコラーゲンパウダーを探している
メーカー サントリー
内容量 1包あたり6.5g
価格(税抜) 1箱(30本)5,000円
コラーゲン 高濃度PO・OGコラーゲン…5,000mg
(活性成分PO・OG…4,400μg)
その他の美容成分 セラミド・プロテオグリカン・エラスチン・カゼインペプチド・ビタミンC

“補う”力に着目した高濃度PO・OGコラーゲンが特徴!次世代の美容力を体感せよ!

コラーゲンには、生み出す活性成分PO・OGが存在しているということをご存知でしょうか。サントリーはこの驚きの事実に着目し、活性成分PO・OGを増量した高濃度PO・OGコラーゲンを開発。次世代コラーゲンとも呼ばれるその威力は、今までコラーゲンを補っても満足できなかったあなたを救ってくれること間違いなし!ミルク風味のパウダーで個包装されているから、コーヒーやヨーグルト、スープなどにサッとかき混ぜてお飲みいただけます。

口コミ

溶けやすくて便利です。牛乳が苦手だから水に混ぜて飲むのは無理だけど、コーヒーとかカフェオレにはかなり合います。おかげさまで肌がマイナス10歳ぐらい若返った感じ!(47歳・女性)
新聞の折り込みで見つけて2週間試してみました。そしたら飲み終える頃に旦那さんから「最近キレイだね」って(≧▽≦)普段あまり褒めてくれないから、調子にのって継続しています(笑)周りに認められるとモチベーション上がります(。-`ω-)b(36歳・女性)

【第4位】おいしいコラーゲンドリンク

こんな方におすすめ!

  • コラーゲンドリンクってどれも高すぎ(怒)
  • ジュース感覚で飲めるコラーゲンドリンクはないかな?
  • 長期でコラーゲンを摂取したい
メーカー 森永製菓
内容量 125ml
価格(税抜) 1箱(24本)4,500円
コラーゲン 低分子コラーゲン…10,000mg
その他の美容成分 ビタミンC・セラミド・ビタミンD・りんご酸・クエン酸

続けやすさへのこだわりはピカイチ!主婦にやさしいコラーゲンドリンク

森永のおいしいコラーゲンドリンクは、その名の通りとにかくおいしい!ピーチ味とレモン味の2種類から自分好みの味をチョイスできます。そしてコンビニで販売しているジュースと変わらない値段なので、毎日飲んでも1ヶ月5,000円程度とかなりリーズナブル。

飲みやすくて低価格、続けやすさにトコトンこだわったコラーゲンドリンクです。

口コミ

紙パックで、見た目が本当にジュースみたい(笑)いつも会社へ持ってって、仕事中にチューっと飲んでます。こんなにおいしく飲めてコラーゲンを10,000mgも補えるのは嬉しいですね。ゴミがかさばらないのにも好感が持てます。(30歳・女性)
毎日体がかゆくてカサカサしていましたが、おいしいコラーゲンドリンクを飲んで1ヶ月ぐらい経った頃から乾燥が軽減しました!内側からうるおっている感じ。今ではお風呂上りに急いで保湿することもなくなりました。(44歳・女性)

【第5位】ニッピコラーゲン100

こんな方におすすめ!

  • コラーゲンだけを摂取したい
  • ほんのちょっとでもコラーゲンの風味を感じるものは無理
  • 妊娠中や授乳中でも経口摂取できるコラーゲンを探している(※)
メーカー ニッピコラーゲン化粧品
内容量 1包あたり110g(約20日分)
価格(税抜) 3袋5,400円
コラーゲン コラーゲンペプチド…専用スプーン1杯(5g)で約5,000mg
その他の美容成分

※1日の摂取目安を守って頂ければ特に問題ありませんが、ご心配な方は医師や専門家にご相談ください。

コラーゲン以外の成分は一切なし!シンプルなコラーゲンライフを送りたい方へ

ニッピのコラーゲンは美容成分を含んでおらず、純度の高いコラーゲンを100%配合。高品質だから、無味無臭で、どんなお料理・飲み物にも合わせられます。2ヶ月で約5,000円とコスパも良く、毎日の食卓でコラーゲンを摂取したい方に向いています。

口コミ

ごはんやおかずにも混ぜられるので、家族全員でコラーゲンが摂れるようにしています。コラーゲンの風味が全くないので、味付けにうるさい主人も文句なくコラーゲンを摂ってくれます。(56歳・女性)
最近肌にハリを感じなくなってきたので、ついにコラーゲン生活を開始。同時にたばこもやめて、徹底的に肌のケアをしていたら、半年後に肌年齢が20代になっていました!ビックリじゃないですか?若さを取り戻したい方、本当おすすめです!(42歳・女性)

まとめ

今回の記事でご紹介した内容をもう一度おさらいすると…

  • コラーゲンを経口摂取しても意味がないのは、コラーゲンが体内でアミノ酸に分解されてしまうため(分解されたアミノ酸は再びコラーゲンにはならない)
  • 近年の研究では、コラーゲンを摂取すると美容効果が期待できることが明らかになっている
  • コラーゲンを効率よく摂取するなら、低分子化されたコラーゲンが配合された健康食品がおすすめ

今回ご紹介した商品はドリンクタイプ・パウダータイプのみでしたが、サプリメントタイプやゼリータイプの中にも優秀なアイテムはありますので、是非自分に合ったコラーゲンアイテムを見つけてみてくださいね。