エバーライフ「美・皇潤」は妊娠中や授乳中に飲んでも問題なし?

“飲む美容液”“飲むエステ”と称賛されるほど、確かな実力を持つエバーライフの美・皇潤。

美容にうれしい高級素材を贅沢に配合しているこちらの商品は、妊娠中や授乳中でも飲むことが可能なのでしょうか。エイジング世代のママ達からも注目を集めている美・皇潤の安全性をしっかりと確かめていきましょう!

ママ達もチェックする美容サプリ「美・皇潤」とは!?

商品名 美・皇潤
メーカー エバーライフ
内容量
  • 美・皇潤EX(ドリンク):30ml×10本
  • 美・皇潤DAILY(タブレット):27g(300mg×3粒×30包)
価格(税込)
  • 通常価格:21,600円
  • 初回価格:15,120円
  • 定期価格:12,960円
  • トライアルセット:1,980円(※)

※トライアルセットは内容量が変わります。詳しくは公式サイトをご参照ください。

まずは美・皇潤の基本情報をサラッとおさらいしていきましょう。

美・皇潤は独自の2WAY美容メソッド

美・皇潤は形状が異なる2種類のサプリメントを一緒に使う独自の2WAY美容メソッドを展開しています。

ここぞという時にキレイをスピーディーチャージできるドリンクタイプの「美・皇潤EX」、そして毎日のキレイをキープするタブレットタイプの「美・皇潤DAILY」、この2つのサプリメントでハリとうるおいのある毎日をサポートします。

まるで“飲む美容液”“飲むエステ”!?高級素材を厳選配合している美・皇潤

美・皇潤には毎日のキレイを作り出す4大美容成分、そしてより実感を高める美容サポート成分が配合されています。

美・皇潤の4大美容成分

積極的に美容成分を補ってもなんだか物足りない…そう感じている方のために美・皇潤が配合した成分が、キレイをつくる4大美容成分です!

フカヒレコラーゲン

コラーゲンは年齢とともに減少する成分のひとつ。ハリや弾力を保つ上で欠かせません!

美・皇潤はコラーゲン含有食材の中でも最高級ランクのフカヒレコラーゲンを配合。酵素処理でペプチド化しているので効率よく摂取できます。

低分子化ヒアルロン酸

“飲むヒアルロン酸”でおなじみの皇潤にも含まれているエバーライフだけの低分子化ヒアルロン酸。

100%天然国産鶏のトサカから抽出された成分で、保水力に優れています。

燕の巣

フカヒレと並ぶ高級中華食材・燕の巣には健康と美容を支えるシアル酸がローヤルゼリーの200倍も含まれています。

発酵プラセンタ

母体と胎児をつなぐプラセンタには、女性の体をサポートする栄養素がたっぷり。

さらに美・皇潤のプラセンタは1ヶ月の発酵、2ヶ月の熟成を行っているのでアミノ酸の吸収率も1.7倍アップされています!

より実感を高めるための美容サポート成分

キレイに役立つのは4大成分だけではありません。コラーゲンを結ぶエラスチンやうるおいに欠かせないセラミド、お肌や細胞の働きをサポートするビタミンB群などが、美・皇潤の実感をさらに高めてくれます。

美・皇潤は妊娠中や授乳中でも飲むことができるの?

美容成分を贅沢に閉じ込めている美・皇潤ですが、妊娠中や授乳中のママ達が飲んでも問題ないのでしょうか。気になったので、パッケージの注意書きを確認してみました。

美・皇潤 妊娠中

確かに“妊娠中や授乳中の方はお召し上がりにならないでください。”と記載されていますね。

というわけで、美・皇潤は妊娠中・授乳中に飲むことができないみたいです。しかし、一体なぜ妊娠中や授乳中に美・皇潤を飲んではいけないのでしょう。

妊娠中や授乳中は美容サプリメント自体おすすめできない?

美・皇潤に含まれているコラーゲンやヒアルロン酸のように、もともと体内に存在する美容成分は、妊娠中や授乳中でも体への害はほとんどありません。

しかし、燕の巣やプラセンタのように、今まで体内になかった成分は、体調や体質によって稀に体へ何かしら影響する場合があるんだそうです。特にプラセンタは妊娠中や授乳中の女性が服用したデータが少ないため、控えておいた方がベターです。

妊娠中や授乳中は美・皇潤だけでなく、美容サプリメント全般に気をつける必要がありそうですね。

妊娠中や授乳中に避けておきたい成分

一例ですが、妊娠中や授乳中に避けておきたい成分をご紹介します。

ビタミンA 普通に摂取する上では問題ありませんが、過剰摂取は胎児の臓器形成に影響を与える場合があります。
カフェイン 赤ちゃんの寝つきが悪くなったり、情緒不安定になったりしやすい成分です。
女性ホルモンに影響を与える成分 女性らしさをサポートする成分も、妊娠中や授乳中は控えておくべき。女性ホルモンのバランスが崩れて、体に影響を与える恐れがあります。

(例)ローヤルゼリー、イソフラボン、マカなど

薬草・ハーブ類 子宮を収縮させ、早産のリスクが高くなるので控えましょう。

(例)アロエ・ローズマリー・シナモンなど

研究データが少ない成分 妊娠中や授乳中の服用データが少ない成分は何が起こるかわかりません。自己判断で服用しない方が安全です。

(例)プラセンタ・プロテオグリカンなど

あまり神経質になると何も口にできなくなってしまいますが、香料や甘味料などの食品添加物が含まれている美容サプリメントもなるべく控えた方が良いでしょう。気になる成分があったらメーカーや専門家に問い合わせてみるのもひとつの手ですよ♪

妊娠中や授乳中に美・皇潤が飲めない!そんなトキはどうすれば良い?

妊娠中や授乳中で美・皇潤が飲めない方は、授乳が終わるまで美・皇潤の摂取を我慢するしかありません。しかし、その間どうしても美容サプリメントを飲んでキレイをキープしておきたい方は、以下の商品を試してみてはいかがでしょう。

アスタリフトドリンク ピュアコラーゲン10000
(富士フィルム)

内容量:30ml×10本
価格:3,610円(税抜)

富士フィルム独自の低分子ピュアコラーゲンを10,000mg配合した美容ドリンクです。
食品添加物が含まれていますので、気になる方は医師か専門家にご相談の上、お飲みください。

ニッピコラーゲン100
(ニッピ化粧品)

内容量:110g×3包
価格:5,400円

純度100%のコラーゲンのみを原料とした粉末です。
無味無臭で、つわりにお悩みのママでも安心してコラーゲンを補えます。

すっぽん小町
(ていねい通販)

内容量:62粒(1日2粒)
価格:2,800円

すっぽんに含まれる栄養素を補えるサプリメントです。
30代~40代のママ達からの人気を集めています。

美・皇潤ほどの美容サポート成分は補えませんが、授乳期を終えるまでのつなぎとして使うのであれば十分キレイをキープできますよ♪

まとめ

厳選された美容サポート成分を贅沢に配合している美・皇潤ですが、妊娠中や授乳中に使えないというのは残念でしたね~。でも、この時期はキレイよりも自分の体とお子様の成長を優先するのが一番!授乳が終わる頃に是非美・皇潤を試してみてくださいね!